GPSで浮気調査する GPSをレンタルする サレ妻ブログ リアルタイム型GPS 追跡に使えるGPSの種類

小型で浮気調査できるGPSは?【2019年最新】

更新日:

旦那の浮気調査にGPSを使ってみたいけど色んな種類があってどれを選んでいいか分からない。

 

サレ子
ネットでいろいろ調べたら位置情報が確実じゃないのもあるみたい。
高精度なGPSってどれを選べばいいの?

 

旦那の浮気調査にGPSを使ってやる!
と思ってもGPSなんて人生でそう頻繁に使うものではないのでどれを選んで良いか分かりにくいですよね。

 

でも、どうせやるなら確実に証拠を掴みたい。
旦那がどこにいるのかバッチリ分かるGPSを使いたい。

 

ここでは初めてGPSを使う方に小型で確実に浮気調査をできるGPSを紹介しますね。

 

GPSでの浮気調査は【確実・小型・楽チン】がおすすめ

2019年サレママ先生のイチオシGPSのイチロク【Pro-NEXT】
ロガー型とリアルタイム型のいいとこどりの便利なGPSがこの夏にレンタル開始になりました。

 

サレママ先生はPro-GPSを使って旦那の浮気調査をしていたのですが、その時に欲しかった機能がPro-NEXTには揃っています。

 

GPSを使った浮気調査は大きく分けると

行動パターンを把握して浮気かどうか判断するロガー型

今いる場所を把握して確実に証拠を掴むリアルタイム型


の2種類になります。

 

ロガー型は価格もお手頃で購入することもできますが位置情報を示す精度が弱いのも特徴。

その点リアルタイム型は値段は高めですが精度が高いタイプが続々と出ているので確実に証拠を掴みたいときは高精度GPSがおすすめです。

 

スマホのGPSは滞在時が不安定

スマホのGPS機能もかなり精度が高い方ですが同じ場所にとどまっているときは数m~数100m単位で移動することがよくあります。

スマホのGPSは精度はそんなに悪くないので移動経路などを調べるには問題ないのですが滞在時に不安定になりやすいです。
iPhoneもandroidも同様で繰り返し検索するとフラフラしていることがよくあります。

サレママ先生も旦那の「iPhoneを探す」で位置情報を調べていた時期があるのですがホテルにいるはずなのに200mほど離れたコンビニとホテルを行ったり来たりで表示されるのですごく迷いました。

 

試しにあなたのスマホで位置情報を繰り返し確認してみてください。
微妙に位置がずれていたりすることがありませんか?
特に住宅街や建物が混み合う場所では数mの違いでも旦那さんを捕まえることはできません。

 

滞在時にブレることなく確実に位置情報が確認できるGPSが必要であることが重要なのはわかりますよね。

 

 

小型でも大容量バッテーリーで長期でも安心

 

Pro-NEXTは85mm×60mm×厚さ33mmとイチロクのレンタルGPSの中でも一番大きいサイズではあるのですが大きさとしては全然問題ありません。

 

 

強力磁石付きなので車体下やトランクルームの金属で平らになっている場所に装着します。
車体下のマフラー付近は高温で故障する場合があるのでマフラー付近は避けます。
またハイブリッド車やSUV車、外車などはプラスティックで覆われいる箇所も多いので金属の場所に付けるようにしてくださいね。

 

装着が心配な方は事前にどの場所にGPSを仕込むのか車をチェックしておきましょう。
小型ですが大容量バッテリーが搭載されているので調査期間が長くても安心ですね。
サレママ先生も車体下につけていましたが旦那は趣味のアウトドアで山道やデコボコ道なども走るのでGPSが壊れないか心配していましたが全く無傷で働いてくれましたよ!

 

完全自動検索で検索モレなし

今までのリアルタイム型GPSは移動した履歴を残すことができないタイプがほとんどだったので怪しい時間帯は常に検索をしないといけませんでした。
イチロクPro-GPS+では自動検索機能がついていますが時間帯や検索間隔の設定は自分で設定しないといけません。

 

仕事や子育てなどで検索できない時間に浮気されたらせっかくGPSを使っていても証拠を掴むことができませんよね。
だからといってずっとGPSばかり気にするわけにはいきません。

 

浮気がお泊りや深夜になるときはゆっくり眠れなったり。
ただでさえ旦那さんの浮気でストレス続きなのにGPSばかり気にしていたら心も体も疲れ切ってしまいます。

 

ですがPro-NEXTは完全自動検索機能付き。
自動で移動履歴を更新するので画面を見るだけで旦那さんの居場所が手に取るように丸見え。
忙しい時間もあなたの代わりに旦那さんの行動を監視してくれます。
移動履歴が残るので通常はロガー型として使用しながら旦那さんの様子を見ながら決定的な証拠が掴めそうなタイミングで浮気現場に乗り込むという使い方もできます。

 

またリアルタイム型GPSは今の旦那さんの現在地を知ることができるので確実な反面、心理的ストレスは相当なものになります。
スマホの検索画面を開いたらホテルを指していたらかなりショックです。
予想しない行先だったり家族に告げた場所とは違うところに向かっているのを見ているのもかなりのストレスになります。

事実は知りたいけどなるべくストレスをかけずにGPS調査をしたい方はこまめに検索する必要がない完全自動検索タイプがおすすめです。

 

操作方法も設定されたIDとパスワードを入力するだけですぐに位置情報を見ることができます。
機械操作に自信がない方でも届いたらすぐに使えるので安心です。
ガラケーの方は使えない端末もあるのでレンタル前に確認してくださいね。

 

 

サレママ先生おすすめのイチロクGPS比較

レンタルGPS大手のイチロクにはいろんな種類のGPSがあります。
サレママ先生のイチオシはこの夏のからレンタル開始のPro-NEXT。
他にも用途や予算であなたに合ったGPSを選べるのもありがたいですね!

イチロク レンタルGPS比較

Pro-NEXT Pro-GPS お手軽GPS
自動検索 完全自動検索 スケジュール設定が必要 なし
フル充電稼働時間 40日 10日 4日
レンタル料金(15日) 30,800円
(1日サービスあり)
22,800円
(一日サービスあり)
12,800円

 

イチロクのGPSをもっと詳しく見る

 

浮気証拠集めは怪しいと思ったらすぐ行動

旦那さんの浮気を疑う奥さまがどのタイミングから浮気追跡を始めているのでしょうか?

 

なんとなく最近怪しいな?と思ったら?
あからさまに朝帰りや外泊が始まったら?

 

旦那さんの行動がいつもとなにか変だな。
と感じたら浮気調査をすぐにでも始めたほうがよいでしょう。

もちろんいきなりGPSを使って調べる必要はありません。
まずは日ごろの旦那さんの行動を注意深くチェックしながら旦那さんの身の回りから調べていきます。

 

LINEで特定の女性とのやり取りなど明らかに浮気と疑われる証拠を見つけたらGPSでの浮気調査を開始した方がよいです。
旦那さんがいつ浮気をするのか行動パターンが読めない時は14日~30日レンタルで様子を見ます。
頻繁に浮気相手と会っているようであれば14日レンタルでも証拠が掴めることが多いです。

 

浮気相手にのめり込む前であれば旦那さんも反省して浮気を解消してくれることも多いのですが時間が経てばたつほど浮気相手への情が深くなるので浮気を終わらせることが難しくなります。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

サレママ先生
GPSは種類が増えてきてどれを選んでいいか悩みますよね。

ポイントは
【確実・小型・楽チン】

 

サレママ先生のイチオシはこの夏からレンタル開始のPro-NEXT。

ちょっとお値段は高めですが精度の高さと完全自動追跡機能でロガー型とリアルタイム型の両方のいいとこどりなのが魅力的です。

GPSをずっと気にしながら毎日を送るのもイヤですよね。
これから浮気調査を始める方にはぜひ使ってほしいGPSです。

 

イチロクPro-NEXTを詳しく見る

 

スポンサードリンク

-GPSで浮気調査する, GPSをレンタルする, サレ妻ブログ, リアルタイム型GPS, 追跡に使えるGPSの種類

Copyright© 浮気バレバレGPS.com , 2019 All Rights Reserved.